平成12年・新築、移転された現社屋
工場に入る前にエアシャワーできれいにします
「しゅうまい揚」の原料を攪拌、練り込んでいます
玉屋食品株式会社

昭和24年:北海道小樽市錦町にて蒲鉾の製造を営む。
昭和24年:玉屋食品株式会社創立。
昭和26年:魚肉ハム・ソーセージの製造に着手
       地球印の名称にて販売を開始。
昭和36年:北海道小樽市清水町に移転。
昭和38年:元祖「しゅうまい揚」を発売。
昭和42年:魚肉ウィンナーの製造に着手。
昭和44年:工場を増築し、製品の増産を計る。
昭和52年:第二工場を増築、原魚処理を行う。
昭和57年:珍味・佃煮の製造に着手。
平成元年:おでん等の惣菜部門に着手する。
平成12年:北海道小樽市新光に工場を新築・移転。
平成15年:いかざんぎの製造に着手。

会社沿革

北海道小樽市新光5丁目7-8 TEL 0134-51-3366  FAX 0134-51-3368

設立年月日:昭和24年4月
資本金:1,200万円
従業員数:24名
取引銀行:北洋銀行小樽中央支店・北陸銀行小樽支店
       小樽信用金庫朝里支店
会社概要
「しゅうまい揚」の真空包装作業
「しゅうまい揚」を成型しています。
高温殺菌をしています。
TOPに戻る    しゅうまい揚の注文     工場の場所